ナイトヒルクライムのすゝめ

2020年3月29日 0 投稿者: douseri

どうもこんにちは

皆さん大体朝に練習すると思います。
自分も朝練してから程よい疲労感の中仕事したいんですが…
壊滅的に朝弱いのです…(チームの朝練の時は頑張って起きますが…)
完全に夜型人間なんですw
(まぁ今は早朝パートやってるので朝練できないんですけどねw)

そういうこともあって夜しか自転車にのってトレーニングできないんです。

去年まではローラー(Zwift)をメインにしてたのですが…やっぱ実走とはかなり違うと思ったので今年からは夜練は実走メインに切り替えました。

幸いなことに地元のトライアスロン バイクパートのコースが近くにあったり20分程度の登坂コースがあったりします。

それらをローテーションしながらやってるのですが…
まぁ…田舎なんで街灯無いですよねw

特に20分登坂コースは林道なので真っ暗です。

ですが、今日個人的にこの…夜に走るヒルクライムをお勧めしたいです。
【注:慣れたコースで行ってください。また、「体調が悪い」「愛車の調子がおかしい」という場合は絶対に行わないでください。危険です。
これからの季節は特に熊などの動物が活動的になります。そういった危険があることを十分理解して行ってください。また、これを見て行って実際に事故等に合われましても私は一切の責任を負いません。】

と…いうことで「なんで?」ということなんですが…
①昼間と全く違う雰囲気で照らすのが自分の装備しているライトなので距離感がつかめない。つまりペース配分が難しい
②前を向いて尚且つ周りに気を付けないと本当に危ない。動物がいつ飛び出してくるかわからないので…昼間サイコンを見る回数が多い人なんかに矯正効果が(あるかも)
③暗く静かなので集中できる(呼吸の仕方や漕ぎ方など…駆動系の音など)
④いい天気だと星空がきれい
⑤野生動物に遭遇できる(遭遇したことないけど熊は勘弁)
  動物は不規則な動きをするので危険察知能力がつく

デメリットは先述した通りなんですが一言でいうと
【危ない】
ですね。
登るということは降るということでもあるので下山時は特に慎重になります。
できるだけライトは明るく、速度はゆっくり…ライン取りをしっかりしながら下山します。
ちなみにフロントライトはCATEYE Volt1700とVolt800をMAXにして下山します。

ゴール地点は少し街灯が…あとトイレもあるので何かと便利(昼夜問わず)

20分程度で登れるということもありこのコースは好きなんですよね。
なんかモヤモヤっとしてるときに全力で登るとスッキリするというか爽快な気分になるんです。

ぜひ皆さんも新型コロナが落ち着いたらやってみてください。
先が見えないので辛く感じますが終わりはありますから…。
ゴールした時空を見上げてみてください…星空がきれいですよ!