フロントシングル…アリだな

2019年12月19日 0 投稿者: douseri

どうもこんにちは

愛車のオーバーホール() を控えてる今日この頃
先日も書いたようにディスクブレーキロードが増えてきたのでネタ要素が薄れてきてる感が否めない。

そこでここ1年で話題になったフロントシングル化を考えてみる。
SRAMやRotorからはフロントシングルでのロードコンポーネントが販売されている。
これらを導入するのが手っ取り早い・・・が!?
高いし何よりもSRAMはリア12S(eTap AXS) Rotorは13S…
ハブ…下手したらホイールの買いなおしである。
完全に予算オーバーである。

さてシマノはというと…?
GRXというグラベル向けコンポーネントが今年発売になった。
ロードレース向けではないがR8000系を基準にしてるらしいので変速性能は悪くはなさそうだ。

そう、自分はいまR8000系のコンポーネントを使ってるので基本的にリアディレイラーとスプロケット、チェーンリングを交換すれば大丈夫。

んで…問題のギヤ比なんですが…

上が今使ってる歯数で色がついてるところが普段使用しているギヤ比
濃い緑になってるところはアウター⇔インナーとフロントを動かすときに使うところ。
下はフロントシングル化構想の表

で…ちょっとわかりにくいので実際に照らし合わせてみました。

シングルだとロー側の歯数が飛ぶので心配でしたが数字にするとそこまで変わらないですね。
メインで使う中間地点もそこまで大きな差はないです。

トップはちょっと開いてしまうようですが平坦でスプリントするときは2枚上げているのでそう考えると2回クリックが1回クリックになるので逆にメリットかな…さらに言うとチェーンリングが53から54になることでアウター・トップの際のギヤ比もアップで見晴らしのいい下りでは効力を発揮

以上を踏まえると1×11Sで問題ない…むしろ個人的にメリットしかない?

あくまでもアマチュアなんでこういったことをやるのもアリですよねw
ということで明日にでも部品発注しましょうかね?w