今年初レースのデュアスロン

2020年1月14日 0 投稿者: douseri

どうもこんにちは

昨日なんですが今年初レースとなる「第7回 スーパースプリントデュアスロン in 日産スタジアム」に参加してきました。

会場は名前にある通り「日産スタジアム」
距離はスーパースプリントというだけあってか 1st Run 0.9km→Bike 10km→2nd Run 4.5kmとすごく短いです。
そしてなんといっても栃木よりもあったかかったですw

8時から受付で8時半からバイクパートの試走開始でした。
ウォームアップや路面確認の為試走しましたが路面が…

タイル!
いや…滑らないのでいいっちゃいいんですけど、結構段差あるんですよね…
数枚浮いてる感じのところもありましたし…
そしてなんといってもスタジアムのフロアをぐるぐる回るので直線はなく常に緩やかなカーブ…
ですのでちょっとでも離れると姿が見えないです
進行方向が同じなのでそこまで危ないといった印象はなかったですが前走者が見えないのでイマイチどれくらいの順位なのかわからなかったです。

そんな感じで試走を終え9時から開会式
それが終わって小学生(1~3年)→小学生(4~6年)がスタートし11時前にジュニア、一般が招集、スタート地点誘導といった流れ

スタート地点はなんと日産スタジアムのトラック
なかなかピッチ上に立つことができないうえ観客がいないというシチュエーションはとてもレアな感じでした。
1st Runはトラックをほぼ1周てから2つ上の階にあるトランジションエリアへ
Bikeは前記のとおり1周約1kmのスタジアム外周フロアを10周
2nd Runは2階層おりて外周とトラックを使って1周約1.5kmを3周し1階層登って受付前のゴールの約4.5km
bikeはド平坦だけどRunの高低差は地味にキツイw

1st Runはとりあえず頑張ろうと思ったんですが…500mくらいで失速(汗
というか周りが早い…(ほとんどトライアスリートやデュアスリート…)
なんとか真ん中くらいでトランジションエリアでbikeパート突入

まぁ怠けるわけにいかないのでできる限り飛ばします。
とは言っても先頭であろう方がなかなか見えません…
流石はTTバイクといったところ(ほとんどがTTバイクやDHバー装着)
DHバー非搭載で尚且つ丸パイプロードでは自分の脚では追いつけなかったようです…が7人くらい抜かしたようです。

問題の2nd Runです。
1st Runでだいぶ脚にキタ上にBikeでかっ飛ばしたせいで心拍が180bpm超えてる状態
Bikeならまだ維持はできる心拍だけど慣れていないRunだとかなりきつい…
6分/kmにならないようにだけと思いながら走ってたので後続にどんどん抜かれる…Bikeで貯蓄した分は消滅
しかし、”走る”筋肉がないのか速度が出ないんですよね…まぁ走ってないからしょうがないといえばしょうがない。
前走ったのは11月ですし…しかも5kmだけ
ヒィヒィいいながらなんとかゴール

順位は総合で15位/29人中
各パートでの順位は
1st Runは14位
Bikeは5位
2nd Runは24位←ヒドイww

ホント早く走るための筋肉が足りてないですね…
現状ではデュアスロンやトライアスロンに本格参戦ということは考えてないのでRunはこれでいいのですが…Bikeは流石にTTバイクには勝てなかったなといった感じ。
タイムで見るとトップと約30秒の差
まぁこの時期に今のピーク持ってきても意味ないので現状がわかればヨシなのでよかったかな?
TTペースでのフロントシングルの使い心地もわかったことですし。
それなりの収穫がありました。

2年ぶりの複合競技
ロードシーズン前のトレーニングにいいかもしんないですね。
(いいのは良いんですけど走り慣れてないと筋肉痛が2-3日つづくのはキツイw)
2-3年はロード一択になると思うのですがそれ以降はデュアスロンを本格的にやろうかなとも思ってたり…(カーフマンシリーズ参戦とか)
ロードレースの駆け引きも面白いっちゃ面白いんですけど…個人的には単純にどれだけ速かったかといった競技のほうが好きなので(TTとか)最終的には個人競技に収まるのかなぁなんて思ってたり。

とにかく今はロードでも独走力を鍛えるつつスタミナ強化が目標ですかね…

といった感じで今日のところは…!