心機一転 機材一新

2020年1月16日 0 投稿者: douseri

どうもこんにちは

今週末に愛車のオーバーホール(仮)をお願いする予定なんですが
ロードレース、ヒルクライム用に軽量”アルミ”ホイールが欲しくなったわけです…

去年はヤフオクで落としたDTSWISS RC38T dbを使ってたのですが、軽量なのは良かったのですが思ったよりも進まない感じがしたのでシーズン終わってヤフオクに出してしまったのです。

つまり軽量ホイールがない状態…。

軽量ホイールといってもペア1200g台がとかというのが欲しいわけでなく…
DTSWISS ARC 1400 Dicut 62 db(1673g)よりも軽く横剛性があればいいという比較的緩い感じで考えてました。
ちなみにこのARC1400DICUT 62db リムハイトの高さがあるというのもありますがTTとかエンデューロ等の巡行走にもってこいです。
風を切ってる感じが感じられますしシッティングの際ちゃんと力が伝わってる感じがあります。
しかし藻掻きとかダンシングとかで自転車を倒すと少しもっさり感が出てくる感じがあります。

そういうものあってかローハイトのホイールは自分の中ではアルミリム一択でして、パナチタンで使ってたDTSWISS PR1400 Dicutのディスクブレーキ版にしようかと思ってたのですが…
今在庫がないらしくどうしたものかと…(ディスクブレーキ版はあまり在庫がないっぽい?)

3月に群馬CSCがあるのでそれまでに入荷するか微妙ということだったので自転車屋で悩んでたら店主が「フルクラムとかどうです?」と

『フルクラム』か…なんか知り合いでの使用率が多くて面白み( が足りないなと思ってたので敬遠してたんですよね…(DTSWISSは使用率も少なく気に入ってた)

と、思ってたら去年末に RACING ZERO CMPTZN DB が出たとか…
予算範囲内なうえ RACING ZERO DBと違いデカールがステッカーではなく印刷なうえ黒基調のカラーリングそしてベアリングが 「CULTセラミック 」という腐食しにくいというものまでついてるではないですか…!(回転は…あえて触れません。負荷のかかってない回転なんて当てにならないので)

まぁ…『フルクラム』等使わず嫌いはよくないよね…ということで…
発注しちゃいました。

『フルクラム』のホイールは結構硬いとかという噂があるので金属フレームを使ってる自分にはちょうどいいのかなというのも購入理由の一つ。
あとは…スポークの組み方かっこいいですよねww
これぞ『フルクラム』ですよね!

初のフルクラム…楽しみですね。
届いて走行したらインプレを書きたいと思います。